弁護士髙井、弁護士村山が講義をしました

2015年7月13日(月)、東京中小企業家同友会中野支部の例会で、弁護士髙井、弁護士村山が労働審判について講義を行いました。
講義の内容は『労働争議より怖い?労働審判を学ぼう』でした。
労働者側、使用者(会社)側、審判官に扮して劇形式での講義でした。
ご参加、ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

同友会講義

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ